日能研4年生算数の方陣算

スポンサーリンク

 日能研の4年生算数の前期の20回目は方陣算です。私は中学受験をしてないので方陣算を初めて見ました。云十年前の記憶ですが、名古屋市立の小学校の算数では方陣算なんて出てきた記憶がありません。

 方陣算って並べてる石を計算で数えることだと思いますが、ある程度の規則性はありながらも問題の切り取り方では、自分で問題にあう計算式を駆使して解いてく感じです。論理的な思考が試されます。

論理的な思考が得意ではない娘は案の定、苦戦してます。問題を暗記しちゃうんで、少し問題を変えられたり、ひねられたりすると解けないと思います。

前にも言ったけど、小学生に論理的思考を教える、身に着けさせるってなかなか大変。大変と言うか、学ばせ方がよく分かりません。論理的思考をを伸ばす問題集も買ってやりましが、伸びてるかは定かではありませんでした。ホントに良い方法があれば教えて欲しいです。

ちなみにこんな本で勉強してます。

『ロジカルキッズワーク 入門編 一生使える論理的思考力が身につく!』
「当てずっぽう」がなくなる! 全教科の土台固めに役立つ、小学低学年向け論理思考トレーニングワーク。1日15分、ゲーム・パズル感覚で取り組める多彩な問題に取り組むことで、これからの子どもたちに求められる「ロジカルシンキング」の基礎が身につく。
勉強方法
スポンサーリンク
シェアする
yukkoroをフォローする
中学受験親子日記~名古屋編~