日能研保護者面談

スポンサーリンク

 日能研の保護者面談に行ってきました。

資料はこれまでのテスト結果一覧、提出したアンケートを見ながら先生と1対1での面談でした。

まず成績ですが、基準はどこにするかですが、まぁ概ね良い方と言われました。実力的にはMクラスとAクラスの間にいる感じとのこと。

娘はMクラスに上がりたがってますが、先生は「今の時期はクラス分けはあまり関係ない。〇〇さんは性格的にAクラスで落ち着いてやった方が良い」と言われました。まぁ私もそうかと思います。上のクラスは授業スピードが早いと聞いているので、うちの子はまだ付いて行けないと思います。

あと、前回の育成テストは成績が良かったので娘は授業の席順は1列目と思ってましたが、実際は2列目でした。話しの流れから先生に聞いたんですが、「1列目の子は完全にMクラスの実力。コロナの影響でクラス替え出来てないのでAクラスに留まってるだけ」だそうです。なるほど納得です。

あと勉強の仕方も少し聞きました。論理的思考が弱いのでどうすれば良いかを聞くと「まずは、勉強の際に回答がなぜそういう答えになったかを言わせる」だそうです。なるほど。これはすぐ出来そうなのでやってみます。

面談を通してですけど、先生はしっかり見てもらってると思いました。娘の勉強態度や性格も結構分かってます。流石プロですね。

30分ぐらですがあっという間に面談は終了。中身が濃く話ができたので、次回も行けたら行きたいです。

日能研
スポンサーリンク
シェアする
yukkoroをフォローする
中学受験親子日記~名古屋編~