新型コロナウィルス対策(日能研編)

スポンサーリンク

少し前からですが、新型コロナウィルス対策として全国の小中高校へ一斉休校の要望がありました。実際、名古屋の小学校も春休みまで全て休校でした。

それを受ける形?で、日能研も3/2(月)〜12(木)まで休講が発表されました。その後も少し伸びましたが、3/16(月)から再開です。

その間は「ビデオ授業」が配信されての自宅学習です。「育成テスト」も自宅受験です。テストも自宅で驚きました。ただ、この「育成テスト」はクラス替えの対象から除外だそうです。流石にね。

休講はしょうがないけど、しっかり「ビデオ授業」はインターネットで配信されました。東海日能研の講師ではなく、本部の人の授業が全国に配信されてます。微妙に使っている教材が違うが(社会の地図シートを関東では使っているが東海では使っていない)、他は地域差は無いようでした。全国で同じ授業がされていることが、証明されましたね。(疑ってもいないですが。。。) 「ビデオ授業」って大規模な塾だからなせる技ですよね。ちっちゃな塾ならまぁ出来ないはず。そういう意味でも大きな塾に入れて良かった。

話は少し変わりますが「ビデオ授業」は授業欠席の時の対応にもやって欲しい。日能研東海では算数だけはやってますが、他の教科は無いので、全教科に拡大して欲しいですね!! 別にその教室の授業ではなくても良いから、全授業がビデオで見られるようになって欲しいです。

日能研
スポンサーリンク
シェアする
yukkoroをフォローする
中学受験親子日記~名古屋編~