塾選び

スポンサーリンク

おはようございます。

娘が受験することを決めたので、一番最初に考えたのは塾選びです。ネットで軽く調べても塾へ行かずに合格することはなさそう。幸いにして徒歩圏&地下鉄で数駅で受験塾があるので早速、色々な塾の説明会にエントリーしました。選んだのは日能研、名進研、浜学園、馬淵教室でした。説明会の内容や説明会でのその塾の講師が語る他塾の評判/イメージです。

・日能研

 全国展開。東京のTop4の塾の1つ。この地方でも20年近く前から進出し数多くの合格事績を残してます。学習方針はテクニックよりもプロセス。考えさせることを重視。

・名進研

 この地方の最大手。合格実績も多数。年末年始の合宿風景はおなじみ。最近は東京のTop4 SAPIXと提携して最難関コースで他県校受験にも力を入れているそうです。他塾評価では「高校受験もやっているので、講師が疲弊気味」

・浜学園

 関西から進出の大手塾。関西では灘 など多数実績があり。(100名以上) 灘から東大理Ⅲに息子3人を入れた有名なママさんの子供たちも浜学園。他塾評価では「プロセスよりもテクニック重視」

・馬渕教室

 こちらも関西から進出の大手塾。関西では灘 など多数実績があり。欠席授業のWeb配信など、よりITを駆使されていた。あと、個人的な印象ですが、お金の匂いが一番した ww。他塾評価では「テキスト問題が易しいので、ここからTopまでどう持って行くか?大変そう。」

つらつら書きましたが、結局「日能研」を選びました。理由ですが、一番の決め手は教育方針です。詰め込みではなく、考えることを重んじる、問題を解く過程を重視していることに惹かれました。例え受験に失敗してもその学習スタイルはその後の人生でも役に立つと思うで、日能研を選びました。もちろん無理やりではなく、娘も納得の上です。楽しんで通い始めました。

日能研
スポンサーリンク
シェアする
yukkoroをフォローする
中学受験親子日記~名古屋編~